2020年03月23日

福祉用具専門相談員に合格

7回に渡って通い続けた福祉用具専門相談員の最後の授業が21日に無事終わりまして最終試験もなんとかパスして今は安堵しています。

というのは新型コロナウイルスの感染拡大が大阪にも飛び火していて、自分自身の体調もさることながら、もし学校自体や学校が入居しているビルの他のオフィスから感染者が出れば即講座停止となる懸念がありましたから。皆勤で通うことができ、クラスメートにも体調不良を訴える人も出なかったのは幸いでした。

さて、この資格を取得してどうなるのかというと、一番は福祉用具レンタル会社の営業マンになるのが主なようですが実際には年齢的に本採用は難しいみたいです。

なのでもう少し介護の領域まで守備範囲を広げた就活をしてみようと考えています。
posted by リチャード at 22:39| Comment(0) | 生活全般

2020年03月19日

キャラクタースケッチ

がらくたからのスケッチ、いったい何っていうキャラクターなのかわかりません。

rabbit
posted by リチャード at 22:48| Comment(0) | スケッチ

2020年03月16日

モクレン咲き始める

まだ蕾の固かった2ヶ月前にスケッチして以来ずっと観察していたがここに来てようやく開花が始まりました。
先に咲き始めたハクモクレンと違って、花弁が紫色なのでこれが本来のモクレンらしいです。


モクレン
posted by リチャード at 22:52| Comment(0) | スケッチ

2020年03月15日

楽にしてあげたくて

背中のバッテリーが異常に大きくて重たい(多分)ので後ろに転倒するのを防ぐためか、歩く際はいつも前かがみで膝を軽く曲げています。見ていてとても辛そうだったのでバッテリーユニットを外してあげました。

ASIMO


ASIMO
便秘が解消されたかのような開放感!!

posted by リチャード at 13:44| Comment(0) | 生活全般

2020年03月13日

おもちゃのASIMO

子供たちのおもちゃで現在は埃を被ってガラクタと化した品々があるので、しばらくの間スケッチの勉強がてら描いてみたいと思います。

で、今日はなつかしいホンダのアシモ君、二足歩行ロボットの草分け的存在でした。

ASIMO
posted by リチャード at 22:37| Comment(0) | スケッチ

2020年03月12日

一家に一個お勧めのブロワー

あれば何かと便利な小道具、呼び名はメーカーによって多少違いますがブロワーとかブロアが多いです。ある職人さんは「シュポシュポ」って呼んでたけどそれでも通じますね。

かつてカメラが「キャメラ」カメラと呼ばれていた時代にレンズやフィルム装填時にシュシュっと埃を吹き飛ばすのに使われていました。
確か先に柔らかいブラシが付いていたブロワーもあったような。

で、私の場合はサンドペーパーの粉塵はじめ、スマホのピンジャック奥とかエアコンフィルターとか衣類の毛ボコりとかスニーカーの内側とか何でも吹き飛ばしますダッシュ(走り出すさま)

ブロワー
posted by リチャード at 22:37| Comment(0) | スケッチ

2020年03月09日

新旧チューナー

デジタルチューナーなるものが一般に出回って20年ほどだろうか、それまでは調弦は音叉を使ってました。ギターを抱いているので叩く物が無い時は自分の頭を叩いていたものでした。

振動素子が直接ギターの振動を拾って液晶画面に表示してくれるので騒がしい環境でもピタリと合わせられて今やなくてはならないアイテムです。ライブ仲間には音叉しか使わない人もいて、それもまた分かるような気がします。

チューナー
posted by リチャード at 23:03| Comment(0) | スケッチ

2020年03月08日

ヘマタイト?

4年前、年に一回ある町内の溝掃除中、府道に面した家の溝蓋を外して泥をかき出し中に発見した亀さんです。
洗剤で洗ったら錆もなく綺麗な輝き、しかもこの小ささで結構重たい、これはもしや我が家にやって来た幸運の使いかと思ったものでした。

その後いろいろと調べた結果、ヘマタイトという金属で500円程度のものと判明。それでもなんだかご利益がありそうでデスクの引き出しに今も入っています。まあ4年後の現在、特に身の回りに変化は無いですねわーい(嬉しい顔)

ヘマタイト亀
タグ:幸運
posted by リチャード at 22:49| Comment(0) | スケッチ

2020年03月05日

コーヒーはやっぱり手挽きで

かつてはミル付きの全自動珈琲メーカーも買ったことがありますが毎回の掃除が大変だった記憶しかありません。
やはりミルとドリップの機能は別々の方がいいと思います。で現在はこのタイプに落ち着いています。底はゴム底の吸盤になっておりレバーを回してテーブルに吸い付かせてらくちん。

それにもうひとつの理由は手動でカリカリ回しながら漂ってくる焙煎豆の芳香は一日の疲れをまず飲む前喫茶店にも癒してくれますぴかぴか(新しい)

コーヒーミル
posted by リチャード at 22:41| Comment(0) | スケッチ

2020年03月04日

チロルチョコでひな祭り

パッケージデザインが少し違うなと思いつつ1週間前にドラッグストアで適当に買ったチロルチョコ、今日おやつに開封しようとしたら何やらミシン目が入っていて、そこで初めてパッケージがひな壇になることを知りました。

昨日でひな祭りは終わったのだけれどせっかくだからと一日遅れで組み立ててみました。

チロルのひな祭り
それぞれのチョコが雛人形に見立てている


チロルのひな祭り
デスクに飾ったら気づいた妻が感動していた(笑)


posted by リチャード at 16:44| Comment(0) | 生活全般