2018年02月25日

のざきフォークジャンボリー出演

ミュージシャンなら、それもアマチュアなら尚更、活動の場所は自分で開拓しなくてはいけないとは思うけど最近はめっきりその努力はしていないなあ。
なので今回もまたまたプチミュー合唱団さんのお手伝いでコバンザメ出演と相成りました。

Nozaki FJ3110.jpg


コンサート会場は野崎参りで有名な野崎観音のふもとにある野崎まいり公園内のホール。天井が高くてとても音響が良いのです。ただ残念なことに電子ピアノ機材搬入と搬出時を除いて車を止めてはいけないそうで、山の上の観音さんの無料駐車場に止めさせてもらったのはいいが、歩いて三往復と機材設営も合わせてもうクタクタになった。

posted by リチャード at 00:00| Comment(0) | 音楽活動

2018年02月13日

ショートステイくすくす様 訪問演奏のお手伝い

午後から職場を休んでショートステイくすくす様にプチミュー合唱団のお手伝いで向かいました。

20180213027.JPG

我々の訪問も三度目ともなると、初回と比べたらメンバーも随分緊張も和らいで演奏に臨めます。会場の広間にはすでにひな壇が飾られて当然ながら合唱団の演目も春にちなんだ曲でつなぎます。
リチャードにも何かソロをという事で「冬のリヴィエラ」を演らせてもらいました。


posted by リチャード at 14:46| Comment(0) | 音楽活動

2018年01月01日

ヴァイオリンが家にある・・・なんで?

ヴァイオリン

NPO法人で仕事していることは前に書いたけど、そこの関連グループのリサイクルショップから時々頼まれて、"入荷"したギターの目利きというかメンテとクリーニングを引き受けています。ギターのほとんどはジャンクなんだけどたまにレア物が混ざることがありますね。

今回はヴァイオリンということでこれは門外漢、クリーニングだけやってあげると約束して、正月休みなので一旦家に持って帰りました。ネットで調べたらどうも入門用らしいけど買ってもらった人物はギブアップが早かったみたいでほとんど手付かず状態やね。

さていくらで値をつけようか・・・。
タグ:バイオリン
posted by リチャード at 23:46| Comment(0) | 音楽活動

2017年12月20日

アモナさんのキーボード修理日記

昨日の演奏会でアモナさんのキーボードが演奏中に音が途切れるハプニングがまた起こってしまったのは、どうやら電源アダプターから伸びたコードのプラグが本体側ソケットで接触不良を起こしていたらしい。
当人はもう買い替えを覚悟したようだったがダメ元で私のアトリエに持ち込んでもらい検証した。

メンテナンス

メンテナンス
慎重に内部にアクセスすると、思った通り基盤裏にハンダ付けしてある電源ソケットのピンが外部からの無理な力によりハンダから剥離しているのが確認できた。

メンテナンス

原因がわかれば修理は簡単だ、ハンダをたっぷり溶かしてしっかり固定してやった。修理に要した時間は1時間てとこか。


posted by リチャード at 00:00| Comment(0) | 生活全般

2017年12月19日

カインドコート住道様に再びのクリスマス訪問!

カインドコート住道

この日も平日のため参加メンバーはシニア部の大人のみ、こうして集合写真になると入居者の方たちとすっかり溶け込んで違和感がない? 
posted by リチャード at 00:00| Comment(0) | 音楽活動

2017年12月16日

プチミュー合唱団企画 アクロスクリスマス


大東市の住道駅に隣接した大東市立生涯学習センターアクロスの多目的ホールにてクリスマス演奏会に参加出演しました。

ホールは長方形なので通常はステージと客席を奥行きを長く使うのだけど今回はじめて横方向にステージが設定されていました。
確かにアットホームな感じではあったけど少人数演奏時はだだっ広いステージを充分使いこなせなかったかな。

クリスマス
posted by リチャード at 00:00| Comment(0) | 音楽活動

2017年11月12日

久しぶりの鶴見緑地スマイルコンサート

2839.jpg 
2840.jpg


11月12日、久しぶりにスマイルコンサートに出演しました。手作りコンサートは仲間とワイワイ言いながらのステージ設営が結構楽しい。
さて演奏の方はというと練習不足が見事に露呈して歌詞は飛ぶし、トリだったこともあって待ちくたびれの感もありで大いに反省のライブでもありました^^;

そや、この日は私の66歳の誕生日でもあったんだね、"リチャード"というステージ名で15年間もようやって来たもんだ。
posted by リチャード at 00:00| Comment(0) | 音楽活動

2017年11月10日

ホッとできるサロン

訪問演奏

7月の訪問に引き続き、大東市立北条人権文化センターにお邪魔してきました。平日なので参加メンバーは大人のみ。
童謡、唱歌などに続いてミュージカルからドレミの歌、嵐のふるさとなどを皆さんと一緒に歌って楽しみました。

訪問演奏
posted by リチャード at 00:00| Comment(0) | 音楽活動

2017年11月05日

7年前のライブ映像


「ふかきた音楽祭」は今でも開催されているみたいですが、7年前に出演した時の模様を友人のM君がDVDに焼いてくれていました。
当時はDVDをパソコンで編集してSNSにアップする手段もスキルも持ち合わせていおらず、一度見た後はすっかり忘れていました。

この連休にふと思い出して短編にまとめてみました。横方向の画素比が圧縮されてかなりスリムになっているのを差し引いてもやはり若い!!

この音楽祭が産声を上げて二年目くらいだったかな、当時は芝生広場の西側に結立派なステージを組んでくれていました。天気も良くて気分良く歌っていますな。

続きを読む
posted by リチャード at 13:30| Comment(0) | 生活全般

2017年09月09日

人感センサーLED電球を買ってみた

人感センサー電球

ホームセンターに行くと照明売り場は圧倒的にLEDが主流になってしまった。ということで我が家にも浴室前の洗濯機置場に人感センサー付き電球を買ってきた。商品はアイリスオーヤマ社のECOHiLUXという、そのままで電球ソケットにねじ込んで使えるので簡単だ。40W同等の明るさで消費電力8.2Wは驚くばかり。

人感センサー電球

早速取り付けてみると反応もよくとても明るい。その反応の良さなんだが、カタログデータから計算するとここの天井の高さは2.1mなので床面ではランプ直下から半径約1.6m内に入ると点灯することになる。だから風呂場に行く必要が無く二階に上がるため近くを通るだけでも無駄に点灯している。先端にあるセンサーにセロテープを貼ったりしたが目立った変化なし。

人感センサー電球

そこでペットボトルを切って電球フードを作ることにした。LEDは発熱も低いので燃える心配はない。キャップ部と中央部を切断してホワイトラッカースプレーで塗装したら出来上がり。

人感センサー電球

サイズもピッタリだ

人感センサー電球

取り付けてみた。フードの肩口で止まっていて落下する心配はなく微妙に角度も変えられる。この角度いっぱいでセロテープで止めたら写真の右側床面で直下50cmまで近づいても点灯しなくなった。それに光量もソフトである。色を変えたらもっと面白いかもしれない。

posted by リチャード at 15:59| Comment(4) | 生活全般