2020年03月04日

チロルチョコでひな祭り

パッケージデザインが少し違うなと思いつつ1週間前にドラッグストアで適当に買ったチロルチョコ、今日おやつに開封しようとしたら何やらミシン目が入っていて、そこで初めてパッケージがひな壇になることを知りました。

昨日でひな祭りは終わったのだけれどせっかくだからと一日遅れで組み立ててみました。

チロルのひな祭り
それぞれのチョコが雛人形に見立てている


チロルのひな祭り
デスクに飾ったら気づいた妻が感動していた(笑)


posted by リチャード at 16:44| Comment(0) | 生活全般

2020年03月02日

20数年前の壁画の原画が出てきた

20数年前より寝屋川の東側堤防にはかつて大東市が一般市民に公募して、環境をテーマにした絵を堤防の壁に描こうというウォールペインティング企画が催されました。私も応募して家族でペイントした壁画が現在も色落ちしながらもイメージを留めています。

その時の応募した原画がプリントアウトとして残っていました。
異次元として捉えるかあるいは単にマンホールの底に溜まった水に空が写っていると捉えるかはお任せします。
ウォールペインティング
posted by リチャード at 23:00| Comment(0) | 生活全般

2020年02月26日

お洒落なテーブルの修理依頼が再び

3年前に一度修理したことのある一本足丸テーブルが痛々しい姿となって戻ってきました。名誉のために言っておきますが前回修理した(接地部の三又が折れた)箇所ではなく、今回は天板と足の接合部の損傷です。恐らくテーブルに過大な負荷むかっ(怒り)が掛かったためと思われます。もっとも普通はこんな剥がれ方はしないのですが圧縮材ならではの欠点とも言えます。

圧縮材の代わりに合板を加工して埋め込みナットをうまく組み込んでやれば復元出来そうです。

アンティークテーブル修理
圧縮材が経年劣化で紙のよう


アンティークテーブル修理
割れたブロックを丁寧に除去


アンティークテーブル修理
15ミリの合板中央に埋め込みナットを仕込んだ


アンティークテーブル修理
ボンドを入れてテーブルの裏中央に接着


アンティークテーブル修理
足をねじ込んで復元成功


アンティークテーブル修理
もう戻って来るんじゃないぞ・・・


posted by リチャード at 20:30| Comment(0) | 生活全般

2020年02月15日

福祉用具専門相談員二日目

2回目となる今日は9時から18時までみっちり、はやり短期間のカリキュラムを組んでいるため中身が濃かったです。そして動きやすい胸にネームの付いた演習服、これは初任者研修でも着用したのでまた役立ちました。

技術的な資格なのでいよいよ演習では調整工具とか持たされて車椅子とかを利用者に合わせた調整法などを学ぶのかなと思いきや、全員で交代しながら濁ったゴーグル、聞こえづらい耳塞ぎ、関節固めサポーター、ウェイトなどを身に付けて階段を昇り降りしたりと、高齢者を疑似体験しました。(疑似もなにも私は高齢者そのものなんだけど)

福祉用具を取り扱う者の心得として先ずは利用者の立場になって様々な視点から課題を探ってみる事が重要のようです。座学と違って演習に入ると途端に受講者同士で仲良くなり、会話が盛り上がるのが面白かったです。
タグ:介護 資格 講座
posted by リチャード at 20:47| Comment(0) | 生活全般

2020年02月08日

今日から新講座始まり

毎週7回に渡っての福祉用具専門相談員の講座が始まり、初回目受けて参りました。
初任者研修のクラスと違って今度は男性が多かったです。そして私くらいの方もいたような。

2ヶ月前に初任者研修を取っているから授業内容はスラスラと…と言いたい所ですがテキストもそれなりに分厚く、やっぱり難しかったです。

そして当たり前ながら皆んな休み時間も静かで、真剣に向き合っていました。なので9時半から5時の長丁場に何度かフーッと落ちかけたし眠い(睡眠)
posted by リチャード at 22:57| Comment(0) | 生活全般

2020年01月29日

3次元CAD利用技術者試験の結果が判った!

昨年の12月8日に受験した3次元CAD利用技術者試験の結果が出ました。
今回は2級と準1級の併願だったのですが残念ながら後者は予想どうり不合格バッド(下向き矢印)、しかし2級は総合81点で合格グッド(上向き矢印)でした。

準1級ではCADアプリが問題の作図をしていた終盤あたりで突然ダウン爆弾してからパニックがく〜(落胆した顔)になった事もあって、詰めが甘かったことを反省しています。

しかしまあ、2級を通過したことで次回、前期試験の7月には準1級1本で再チャレンジすることが出来るので、慣れないテキスト勉強が無駄ではなかったと胸をなで下ろしています。


Sample2

Sample
準1級問題の保存データから

準1級は自前パソコン持ち込み受験だったため、格闘した際のオブジェクトデータ3題が今でも私のMacに保存されていますが、現時点でもこれが正解なのか間違っているのかさっぱり分かりません。もう1題はアプリ落ちで一旦全部消えちゃったもうやだ〜(悲しい顔)

posted by リチャード at 13:31| Comment(0) | 生活全般

2020年01月22日

お世話になりました


ワンセグ
長らく相棒だったワンセグテレビ視聴のための手作り「らくらくスタンド」であります。部屋にテレビが無く、どうしても見たい時にらくらくホンのワンセグ画面を手に持って見ておりましたが長時間だと腕が疲れるので製作した一品。

先日ついにらくらくホンが壊れスマホに替えたのでこいつともお別れです。ご苦労様でした。

ワンセグ
試したら今でもワンセグは生きていた!!

posted by リチャード at 16:31| Comment(0) | 生活全般

2020年01月20日

ややっ!ついに突発性難聴か?

60数年生きて来て、これまで幸いに眼科目、耳鼻咽喉科耳にお世話になったことがありません。
ところが一昨年前くらいから冬場の乾燥期になると決まって両耳たぶとその外耳道がむず痒くなり、耳掻きで掃除するというよりも外耳道をカリカリと掻くと気持ちが良いのでつい耳掻きが習慣となっていました。

しかし何でもやり過ぎはよく無いです。掻いた所がただれてはオロナイン軟膏を大きな人差し指で塗ることを繰り返すものだから、とうとう片方の耳が塞がったようになり聞こえづらくなりました。
一方で、日頃のストレスと年齢的にも突発性難聴になっても不思議でなく、ちょっとネガティブになりながら今朝一番で耳鼻科を受診したという次第。

結果は耳内を消毒とクリーニングしてもらったら聞こえるようになりました。これからは耳を掻くのをやめます!

タグ:難聴 耳鼻科
posted by リチャード at 12:15| Comment(0) | 生活全般

2019年12月29日

コーヒーは豆で

コーヒー豆

タバコは吸わないけれどコーヒー喫茶店は好きで一日に2回は飲んでいます。それも豆で買って飲む分だけコーヒーミルをガリガリと回してドリップしてブラックで、という具合。
ミルで豆を粉砕する際に漂ってくるあの芳香がたまりませ〜ん。


posted by リチャード at 20:35| Comment(0) | 生活全般

2019年12月28日

手首式血圧計って・・・

長年使っていた腕帯式が壊れたので今年の春からこの手首式血圧計をホームセンターで見つけ、安価だったこともあり購入しました。ほんとうに手首で正確に測れるのかと半信半疑ではありましたが。

測ってみると手首の巻き加減で多少のばらつきはありましたがまあまあ正確に出ておりました。

手首式血圧計


やがて夏が過ぎ冬が来て季節の移ろいと共に気温がぐっと下がった朝などに「エッ?!!」と思うような高い血圧値グッド(上向き矢印)を示すようになりました。ひどい時は最低血圧の測定値が普段の最高血圧値くらいまで上昇することもあります。

これはもしかしたら子供の頃は毎年冬に手足に”しもやけ”を発症した経験があり、今でこそ”しもやけ”にはなりませんが毛細血管が細いのかいつも手先は冷たいです。
つまりこういった私のような冷え症タイプの人間には手首式血圧計は、特に冬場の測定は正確さに欠けるのではないかと思っています。その証拠に暖房でしっかり部屋を暖めて身体もホカホカいい気分(温泉)になっていると、通常の値(一応高齢者なんでそれでも基準より高いんですけど)を示します。


posted by リチャード at 16:52| Comment(0) | 生活全般