2013年09月29日

鴻池新田会所

2013-0929-1.jpg

鴻池新田会所1 A4 水彩


大東市に25年住んでいて、その変わった駅名から何となく歴史のある場所と聞いていて初めて訪れた。

入場料300円を払って、スケッチOKと聞いて入ったら想像以上にうっそうとした庭園だ。で早速スケッチ始めるとやぶ蚊の歓迎である。こちらも蚊取り線香で応酬した。

管理人以外に人気の無い空間で昼食を挟んで落ち着いた時間を過ごした。


2013-0929-2.jpg

鴻池新田会所2 A4 水彩


建物はどれも重厚だが修復し過ぎの感はある。梁とか柱に江戸時代当時のものが残っていたり、胴回りの巨大な楠木があったり、古瓦が地面に並べるように埋めてあったりよく探せば古いものが見つかった。

この木舟ともう一艘もかろうじて残っている。


2013-0929-3.jpg

鴻池新田会所3 A4 水彩


引き揚げようと木々を見ながら歩いていたら、この状態となって随分経っただろう蟬の脱け殻を見つけた、それも2匹。
こういうアングルも一興と速写した。

posted by リチャード at 17:13| Comment(0) | スケッチ

2013年09月23日

私市ぶらり旅

2013-0923-1.jpg

私市ぶらり旅1 A4 水彩


4ヶ月ぶりのスケッチで構図を捉える感覚が鈍い。民家をダイレクトに描くのも気が引けてペンが走らなかった。
それでも一応着色して作品の仲間入り。今後この町を攻略できた時はこんな下手な作品が励みになるかも。


2013-0923-2.jpg

私市ぶらり旅2 A4 水彩


フェンスなど無いから小道を入ってみるが、もしかしたら私有地かもしれないので土地の人とは積極的に挨拶をしている。ここでも作業中のおばさんと彼岸花で話をした。

下絵を描き終えて立ち上がった時、声を掛けて来た女性が手芸絵の原画用に彼岸花を描いてもらえないかとリクエストあり。ペンで描いて差し上げたら思わぬ謝礼をもらったプレゼント


2013-0923-3.jpg

私市ぶらり旅3 A4 水彩


彼岸花ハプニングに気を良くしたのか3枚目はペンがよく走った。私の好きな構図でもある。
まだまだやぶ蚊は飛んでいて蚊取り線香が役に立った。


2013-0923-4.jpg

私市ぶらり旅4 A4 水彩


時間的には正午、強烈な日差しを浴びて描いているうち気が散漫になった。
水田は描き易いのか難しいのか分からない。

腹も減り、逃げるようにしてベースキャンプ(ローソン)へ急いだ。

posted by リチャード at 17:04| Comment(0) | スケッチ

2013年05月05日

野崎まつり

2013-0505-1.jpg

野崎まつり4 A4 水彩


中一日おいて絶好の祭り日和に誘われてまた出かけた。かつてライブ演奏活動を始めたころ、誘われるままにこの舞台に立った事を思い出した。

午前10時を回ったばかりだが境内に入るとすでに強烈な日差しで、みるみる汗がこぼれ落ちた。


2013-0505-2.jpg

野崎まつり5 A4 水彩


野崎観音を少し上がると墓苑がありそこからの眺めが絶景。今度は舞台を見下ろすアングルで2枚目とした。


2013-0505-3.jpg

野崎まつり6 A4 水彩


3枚目はJR野崎駅前の橋の欄干にもたれ、屋台の背後から描かせてもらった。留まってくれない群衆を描くのはもう開き直るしかない。

posted by リチャード at 16:57| Comment(0) | スケッチ

2013年05月03日

野崎まつり

2013-0503.jpg

野崎まつり3 A4 水彩


高いところからのアングルを探していて、ふと交差点角にあるスーパーの屋上駐車場を思い出し、外階段の端から描いた。

スケッチは久しぶりで万年筆のインクの出がかなり悪かったと言い訳しておこう。

posted by リチャード at 16:55| Comment(0) | スケッチ

2013年01月20日

自宅3階ベランダより

2013-0120.jpg

自宅3階ベランダより A4 水彩


年末にやけどで足を痛めて外出がままならず、仕方なく自宅3階のベランダから見える風景を速写した。

今年もカーボンインクは変わらないが着色に初めて水性色鉛筆を使ってみた。後から水筆で延ばすと水彩タッチになった。

posted by リチャード at 16:52| Comment(0) | スケッチ

2012年11月24日

大阪産業大学キャンパス

2012-1124.jpg

大阪産業大学キャンパス A4 水彩


一般に開放している市民講座に申し込んで2時間ほどのコンピュータ関連の講義を受けた際に、こんなチャンスはなかろうとスケッチブックを忘れない。

あまり目立たないよう立ち描きで15分、着色は自宅にて。

posted by リチャード at 16:38| Comment(0) | スケッチ

2012年11月10日

有田市の漁師町

2012-1110-1.jpg

有田市の漁師町1 A4 水彩


秋に息子が結婚して有田市に親戚が出来た。
初めて訪問する事になりせっかくだからとスケッチも兼ねた。
家はこの港からすぐの所である。


2012-1110-2.jpg

有田市の漁師町2 A4 水彩


港が活気づくのは漁船が漁を追えて帰港した早朝の限られた時間のみ、それ以外の時間帯はひっそりとして猫が時々横切るくらい。


2012-1110-3.jpg

有田市の漁師町3 A4 水彩


港から転じて漁師町内を散策してみると家々の軒先が競り合うほど密集していて、車も通れない狭い路地が迷路のように入り組んでいる。
海岸は釣り人にはたまらないだろうがこういう町並みもスケッチャーにはたまらない。

2012-1110-4.jpg

有田市の漁師町4 A4 水彩


長男夫婦の案内で見晴らしの良い高台から由良町の眺めを描いた、風の道を利用してか稜線には風力発電塔が点在していた。


2012-1111.jpg

有田市の漁師町5 A4 水彩


逢井という紀伊水道に面した旅館で一泊、次の日は朝から雨となりスケッチは旅館の窓から描いたこの一枚のみ。
これより少し前にアジや太刀魚が大漁で、定置網漁の競りが行われ間近で見せてもらった。

posted by リチャード at 16:29| Comment(0) | スケッチ

2012年10月27日

深北緑地

2012-1027.jpg

深北緑地15 A4 水彩


メインゲートを入った園の玄関とも言うべき場所にて。2ヶ月も絵筆を持たないとスケッチ感覚はすぐ鈍ってしまう、その悪い例で掲載しておこう。

posted by リチャード at 16:27| Comment(0) | スケッチ

2012年08月20日

夏の弁天池

2012-0820-1.jpg

夏の弁天池1 A4 水彩


車検の待ち時間を利用して散策してみた。門真市岸和田にあるこの公園は初めてで、小さい割には噴水池とレストハウスが備わっていて周回コースもある。池に張り出したレストハウス内から1枚。


2012-0820-2.jpg

夏の弁天池2 A4 水彩


2枚目は桟橋から見下ろす視点で描いてみた。運良く竿の先にはトンボが止まった。

posted by リチャード at 16:23| Comment(0) | スケッチ

2012年07月08日

宗像実家

2012-0708-1.jpg

宗像の実家 A4 水彩


親父の四十九日法要で三たび宗像へ。
これからはおふくろが一人で暮らす実家は描いておきたかった。


2012-0708-2.jpg

宗像の兄宅 A4 水彩


そしてアングルを変えて実家の玄関先から兄貴宅の庭を描いた。
猫が一匹外出中の飼い主を待っていた。

posted by リチャード at 16:19| Comment(0) | スケッチ