2020年01月30日

水電池で動く液晶時計

私のデスクにこんなものがあります。一見すると何でもない液晶時計ですが90度ずつ倒す事で時計の他にアラーム、タイマー、温度計と自動的に液晶表示も回転して切り替わります。

その仕組みは上部にある注水口から水を三分の一ほど入れて、そのセンサーが水に浸ったかどうかで機能を切り替えているようです。

さて、肝心の液晶表示の電源はというと後ろの電池パネルを開けると通常ならそこに単3電池が入るであろう場所に水電池が収まっているのです。水電池はキャップを外して内部に専用スポイトで水を3、4滴垂らして発電を開始させます。それで2ヶ月くらい動き続けます。しかしイマイチ水電池が脚光を浴びることがないのはやはり起電力の貧弱さでしょうか。

水電池時計
タグ:水電池 ECORICA
posted by リチャード at 17:51| Comment(0) | スケッチ

2020年01月27日

Mac専用キャリーバッグ

若いから軽々と担げてたんだな昔は、今これを肩に背負って持ち歩いたら何かのペナルティかと哀れみの視線を向けられそうです。
Macintosh本体とキーボードその他諸々入れたら総重量14kgあせあせ(飛び散る汗)もあります。

当時としてはモバイルの最先端を行っていたつもりだったのですがねわーい(嬉しい顔)

キャリーバッグ哀れみ
posted by リチャード at 22:49| Comment(0) | スケッチ

2020年01月25日

Appleとの長〜いお付き合い

私のMac歴は30年くらいになります。当時の名機SE/30に惚れ込んで小遣いはたいて購入したマシンを今でも側に置いています。
「まだ仕事に使ってる」なんて言ったらジョブズもさぞ喜んでくれるでしょうが、残念ながらスイッチを入れてもうんともすんとも動きません爆弾

しかしながら動かないOldMacもオブジェとしては今でも魅力的ぴかぴか(新しい)だと思っているので、時々はこうしてスケッチのモデルになってもらい余生を過ごしてもらいましょう。

Mac SE/30


posted by リチャード at 21:38| Comment(0) | スケッチ

2020年01月24日

あれば便利アイテム

プチカラーはサイズが小さいので屋外でもほとんど立ち描きで済みます。ただ連続で描いたりする場合はさすがに疲れるのでこの携帯椅子を拡げて座ることになります。

画材用品店で見つけたアイテム。もっと小ぶりなタイプもあるみたいだけど、座高があまりに低いと返って疲れるのでこの位のサイズがベストです。

折りたたみ椅子
posted by リチャード at 23:25| Comment(0) | スケッチ

2020年01月23日

さくらのプチカラー

最近つたないブログでこれまたつたないスケッチを頻繁に載せています。短時間にただ描きゃぁイイってもんでもないですが一旦絵筆を持たなくなると長〜いブランクに陥りそうでバッド(下向き矢印)・・・描くことを日常の一部に出来ればと思っています。

さて、今日は私がスケッチで愛用しているサクラのプチカラー本体 そのものを描いてみました。
過去には大小スケッチブックや大判画用紙にスケッチしたりしましたが結局コンパクトなこのプチカラー にたどり着いたという次第。水筆も付属しており、思いついた時に蓋を開ければ直ぐに描き始められます。

なにやら商品レビューみたいですが面白い一品

プチカラー
posted by リチャード at 23:04| Comment(0) | スケッチ

2020年01月21日

スイセン


スイセン


清楚という言葉がぴったりの水仙、白い花弁を絵にするのはは難度が高いです。以前も描いたことがあったけど失敗でした。
タグ:水仙
posted by リチャード at 22:16| Comment(0) | スケッチ

2020年01月20日

Lunch box

2年半前、1年ちょっと働いていた職場で毎朝自分で作った弁当を持参していました。現在は出番がなく私の部屋に鎮座しております。ブラックカラーなんだけど絵にするには少しトーンを落として・・・

Lunch box
posted by リチャード at 23:27| Comment(0) | スケッチ

2020年01月18日

オークションでゲットした天秤ばかり

7年前にヤフーオークションで手に入れた石田の天秤ばかりです。動作保証がない事を承知での落札だっただけに商品が送られて来た時はボディの角が割れていたり計量メーターのカバーガラスが無かったりで、やっぱりこりゃぁゴミだと思ったものでした。

そんな状況でも計量機能は活きていたみたいで、亀裂をパテ留めしたり、メーターパネルを透明プラスチックに替えたり、精密機構に油を差したりと、根気よくオーバーホールしたら見事復活しました!

それにしてもデカイ! 場所は取るし計量時は息を潜めて腫れ物にさわるような取り扱いが必要です。
そんな厄介者ながらデジタル計量機には無い味わいがあるんだな。

天秤ばかり
タグ:計量 ISHIDA
posted by リチャード at 17:49| Comment(0) | スケッチ

2020年01月17日

ハクモクレンのつぼみ

詳しくないので、もしかしたらコブシかも知れないけれど・・・
ウォーキングコースでけな気に蕾を膨らませていたので写真を撮って絵にしました。花になったらモクレンかかどうかが分かるのでしょうか。

ハクモクレンのつぼみ
タグ:木蓮
posted by リチャード at 22:45| Comment(0) | スケッチ

2020年01月16日

無いと困る車アイテム

毛ばたきと呼ぶらしいです。
亡くなった親父が何十年も前に乗っていた車に付いていて、もう要らないからと実家から貰ってきたのを今でも使っています。
昔の新車には標準装備だったかも知れないけど今はほとんど見かけないのはオプションだからでしょうか。

それにしても作りが丁寧なのか羽毛がまだまだしっかり留まっているのには驚きです。時々ワイパーに引っ掛けて羽根がさよならすることもありますが。


毛ばたき
スケッチするには超カンタンな素材
posted by リチャード at 22:21| Comment(0) | スケッチ