2018年05月05日

三年ぶりの野崎まつり見物 その1

プチカラー
野崎観音さんの境内で無料落語会をやってました

観音(慈眼寺)境内までの石段は自己健康診断のバロメータとも言えます。まだそれほど息が上がることも無かったのでひとまず健康だと思っておこう。うっすら滲んだ額の汗あせあせ(飛び散る汗)を拭って参拝後、茶店の奥で何やら語り声、覗くと無料の落語会でした。

後方からの立ち描きで一枚、描いているうちにその演目が終わってしまって困ったなと思ったら直ぐに最後の演者が出てきてホッとしました。最後の演目は必ず「野崎詣り」となるらしい、やっぱりね!

ところでこのサクラクレパス社のプチカラー、いつも愛用していたのですがやはりハガキサイズではちょっと表現が難しいと感じてました。先日ネットで調べていたら何と一回り大きい48色タイプがラインナップしているではないですか。
という事でさっそく東急ハンズで買ってきました。写真右がその48色タイプ。

画用紙サイズで言いうと八つ切りの半分、つまり十六切り。これなら構図で悩むこともなさそうです。

プチカラー



posted by リチャード at 17:20| Comment(0) | スケッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: