2016年05月24日

開運の銭亀?

開運の銭亀?


毎年5月中旬の日曜日は恒例の町内一斉清掃行事がある。

早朝、いつものように我が家の前の道路に面した溝蓋を開け1年間溜まった泥を掃き寄せ塵取りですくってゴミ袋に投入しようとした時、泥の中に何かキラリと光るものを見つけた。手に取ると金属製の小さな亀のオブジェである。


この日は出演コンサートが予定されており清掃が終わるとギターを背負って出かけたのでその後亀のことはすっかり忘れていた。帰宅後、洗剤で洗ってみると作りの細かな手加工品と見て取れる。しかも全く傷も腐食も無い、重量感からしてからしてシルバーかクロームあたりだろうか。

ところでこの亀はいったい何なんだ? ストラップが付く穴も無いし置物としても不自然だ。


早速ネットで調べてみると金属製ではないが天然石とかガラス製の「開運のゼニガメ」というのがあるらしい。財布やポーチに入れておくとお金が貯まる云々。

開運もの、縁起物で間違いないだろう、もしかしたらウチの家計を見るに見かねてお亀の方からやって来たのかも知れない。

posted by リチャード at 11:34| Comment(0) | 生活全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: