2015年06月12日

眼鏡を作った

新しい眼鏡


実に40年ぶりに眼鏡店でメガネを作った。(写真右が新しい眼鏡

車の運転以外は眼鏡なしで生活出来ているが夜の高速道路で標識が見づらく怖い思いをしたので作ることにした。作り変えるならもっと老眼が進んでからと思ったが老眼の方はまだまだ遅れているようだサーチ(調べる)


最初は現フレームにレンズ交換のみを希望、しかし「デザインも重さも違うし金属疲労も出ているのでフレームも変えた方がいいですよ」との店員のアドバイスに従った。最近のメガネの価格帯を知らないので多めに現金を用意して行ったがアウトレットなるフレームが種類も豊富にあってメチャ安く買えた手(チョキ)


重さも前のメガネが35gに対し今度のは14.5gと半分以下である。

落ちていた近視の度数も90%まで補正された。(100%まで補正すると気分が悪くなるらしい)

タグ:眼鏡 めがね
posted by リチャード at 17:05| Comment(0) | 生活全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: