2015年04月29日

大東市の土俵

大東市の土俵


ウワサには聞いていたが確かに大東市に土俵はあった。

近くに用事がありウォーキングも兼ねて探索したのは御供田(ごくでん)という町。名前からしてかつては米の集積地だった事がうかがえる。

土俵は御供田公園の一角にあってフェンスで囲まれており間近に接する事は出来なかったが4本の屋根柱にはそれぞれ赤、黒、青、白で色分け。さらに屋根裏には照明設備と音響スピーカー、さらに横に3基の旗掲揚ポールまであって本格的だ。

水平からでは土俵の表現がイマイチ、また絵を描くのにフェンスは取っ払わせてもらった。

posted by リチャード at 19:21| Comment(0) | スケッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: