2015年04月12日

生野区 鶴橋商店街にて

鶴橋商店街


近鉄とJRと地下鉄がほぼ同じ場所に同じ駅名で位置しているので大勢の人が行き交う。乗り換えでは幾度もホームに降り立ったものの、駅周辺を歩いたのは初めてだった。

今回は界隈の商店街を描くのが目的。10時前に着くと意外にも開店しているところはまばらで、他所の商店街と違ってどうやら11時とか昼前からオープンする店が多いようだ。だから一枚目の時にシャッターの降りていた花屋さんの前に立ってスケッチしていたら、突然背後の電動シャッターが上がって店開きをされたので驚いて撤退した。時計を見るとそれが11時だったという次第。




鶴橋商店街


大なり小なりのアーケードが東西、南北にあって方向感覚が分からなくなってしまった。まあ、二回三回と訪れるうちに馴れてくるだろう。売ってる食材も飛び交う言葉も韓国色たっぷり、キムチを売ってる店も多く、旨そうだったなあ。
posted by リチャード at 22:48| Comment(0) | スケッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: