2015年03月07日

骨髄バンク支援「絵本で育む命のつながり」



7日、大東市立生涯学習センター・アクロスにおいて、NPO法人関西骨髄バンク推進協会の主催による「絵本で育む命のつながり」というセミナーがあった。


日頃、お付き合いさせてもらっているプチミュー合唱団の児童たちがこのセミナーに参加して歌を二曲ほど演奏するのでそのギター伴奏でお手伝いさせてもらった。


セミナーと言っても堅苦しいものではなく、人と人あるいは大人と子供が「やさしい気持ち」や「助け合う気持ち」を育む手段としてお互いに絵本の読み聞かせに挑戦したり、手袋人形を使えば初対面でもすぐに心が通える体験をさせてもらった。


最後にプチミュー合唱団で骨髄バンク推進の主題歌ともいえる「命のアサガオ」と「翼をください」を演奏した。


「絵本のファシリテーター」という方々の実際の読み聞かせは大人でも面白く、絵本の一頁一頁が意味を持っているんだなと思った。


るんるん命のアサガオ るんるん 翼をください
posted by リチャード at 11:21| Comment(0) | 音楽活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: