2013年05月26日

第二回初霜場所

第二回初霜場所は六枚目まで12名による十両戦も新たに加わりやや充実してきた。


幕内優勝は九勝二敗同士で関脇真紙富士との決定戦を制した前頭10枚目寝屋昇(ねやのぼり)、殊勲賞は三箇城(さんがじょう)そして十両は部寺板(べじいた)が七戦全勝で優勝した。


一度だけの技量審査で番付を組んだためまだ実力にばらつきが見られるが回数を重ねれば淘汰されて行くと思う。深野富士と真紙富士の二関脇が成績が安定しており共に大関昇進が決まった。
posted by リチャード at 15:01| Comment(0) | 紙相撲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: