2014年09月21日

大阪市立大学附属植物園

2014-0921-1.jpg

秋の大紅砲 はがき プチカラー水彩


音楽イベントで何度か訪れる機会があったが、じっくりと草花を愛でる余裕が無かったのでスケッチ目的で出掛けた。

一枚目にいきなり夏の終わりを象徴するかのようなハスの花の名残に目が留まった。さすがに大紅砲という名にふさわしい凛とした佇まいである。


2014-0921-2.jpg

ハイビスカス はがき プチカラー水彩


うっかり花の名前を確認するのを忘れたので自宅で調べたがフヨウの花かも知れない。
プチカラーのハガキサイズで一輪をどアップで描いてみたかった。


2014-0921-3.jpg

薄紫の蓮の花 はがき プチカラー水彩


今さら訊けない、水連と蓮(ハス)の違い・・・そう言えばショウブとアヤメの違いにも自信が無い。

似せる事で子孫を残す植物の知恵だとすれば、違いが判らなくても仕方が無いと思う。

posted by リチャード at 22:43| Comment(0) | スケッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: