2012年05月05日

門司港駅レトロ

2012-0505-1.jpg

門司港駅レトロ1 A4 水彩


九州の親父が倒れて入院したので見舞いで帰省。その戻りに少年時代の懐かしい場所で描いた。



2012-0505-2.jpg


門司港駅レトロ2 A4 水彩


さらにもう一枚は九州から本州への関門橋を描いた。帰路はここの海底トンネルを通って本州へ車を転がした。

(追記)5.23に父が永眠  この2枚の原画は親父の棺に入れた。

見舞い日の 帰りに描きし風景画 父の枕に供えて送る     清明

posted by リチャード at 16:12| Comment(0) | スケッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: