1980年08月15日

上田市周辺1

1980-0815-2.jpg

諏訪湖畔の長島城 F3号 パステル


独身最後の夏、盆休みを利用して尼崎市から電車を乗り継いで出かけた。なぜ上田かというと当時読んでいた池波正太郎の時代小説「真田太平記」の影響が大きい。始めに諏訪湖畔の長島城を目指したが天守閣は意外にも小高い場所にあって上がるのは断念した。


1980-0815-1.jpg

上田城跡にて F3号 パステル

上田といえば戦乱の舞台となった上田城そのものを描くことしか頭になかったので、派手な天守閣などない風景に愕然とし、仕方なくそれらしい建物を二枚目とした。


1980-0815-3.jpg

高遠城跡にて F3号 パステル


激戦の地と聞く。ここはもはや土台だけで何もなく観光客も来ず蝉時雨だけが響いていた。
posted by リチャード at 11:33| Comment(0) | スケッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: