2015年03月01日

リチャード定食

IMG_1002.jpg


夜勤勤めの三男は毎晩8時ごろに夕飯を食べて職場に向かう。大概は妻が拵えているが週に二日は私が作ることになっていて、今日が私の担当だった。


当初は、「もう20幾つの社会人に親がまだ夕飯を作ってやるというのは如何なものか!」なんてブツブツ言いながら目覚まさせて、得意でない料理(インスタントラーメンとか目玉焼きなど)を作って送り出していた。

そんな生活も1年以上過ぎ、最近は少し定食らしき物も作れるようになった。


変な形のおにぎりはまったく手を使わずに半円形のお椀を二つ合わせて、中にご飯とマブシモノを入れて勢いよくシェイクして作っている。いつも完食してくれているから多分美味いんだろうと思っている。

posted by リチャード at 23:48| Comment(0) | 生活全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: