2020年01月18日

オークションでゲットした天秤ばかり

7年前にヤフーオークションで手に入れた石田の天秤ばかりです。動作保証がない事を承知での落札だっただけに商品が送られて来た時はボディの角が割れていたり計量メーターのカバーガラスが無かったりで、やっぱりこりゃぁゴミだと思ったものでした。

そんな状況でも計量機能は活きていたみたいで、亀裂をパテ留めしたり、メーターパネルを透明プラスチックに替えたり、精密機構に油を差したりと、根気よくオーバーホールしたら見事復活しました!

それにしてもデカイ! 場所は取るし計量時は息を潜めて腫れ物にさわるような取り扱いが必要です。
そんな厄介者ながらデジタル計量機には無い味わいがあるんだな。

天秤ばかり
タグ:計量 ISHIDA
posted by リチャード at 17:49| Comment(0) | スケッチ