2016年02月16日

鶴見緑地 国際庭園内ユニオン・スクエア・ガーデン視察

ユニオン・スクエア・ガーデン


先ごろライブ演奏仲間のT氏が大阪市鶴見区の鶴見緑地で手作り的な定期音楽イベントをやりたいと公園事務所に持ちかけたところ、園内に「ユニオン・スクエア・ガーデン」と称する現在は本来の目的のために使われていない野外音楽堂があり、事務所の後方支援と使用許可を取り付けたという。


それで今日、早速T氏と連絡を取り現場を視察して来た。そこは位置的には広い園内のほぼ中央にあって国際庭園エリアの小高い丘の上を目指して登ると突然現れた。


周辺は木々に囲まれているもののステージの屋根もバックも透明ボード仕様のため薄暗さは感じない。観客席も思っていたほど荒れてはいないがステージ横の電源ボックスは完全に使えない状態だった。しかし電源ならポータブル発電機を事務所が調達してくれるとのことで一件落着


一応持参したギターを出して歌ってみたが生音ながら音の反響も感じて、これならライブ仲間にも好評だと確信して帰ってきた次第。

posted by リチャード at 17:43| Comment(0) | 音楽活動