2015年04月29日

大東市の土俵

大東市の土俵


ウワサには聞いていたが確かに大東市に土俵はあった。

近くに用事がありウォーキングも兼ねて探索したのは御供田(ごくでん)という町。名前からしてかつては米の集積地だった事がうかがえる。

土俵は御供田公園の一角にあってフェンスで囲まれており間近に接する事は出来なかったが4本の屋根柱にはそれぞれ赤、黒、青、白で色分け。さらに屋根裏には照明設備と音響スピーカー、さらに横に3基の旗掲揚ポールまであって本格的だ。

水平からでは土俵の表現がイマイチ、また絵を描くのにフェンスは取っ払わせてもらった。

posted by リチャード at 19:21| Comment(0) | スケッチ

2015年04月25日

北区中之島スケッチ

中之島淀屋橋にて


北区中之島の大川に架かっている橋はたくさんあるがどれも個性があって今や風格さえ感じられる。

欄干の途中何箇所かに出窓風な作り込みがしてあって面白いし、見た目にも涼くて気に入ったので描いてみた。



中之島中央公会堂にて


中之島にある中央公会堂は必ず誰かがスケッチしているという有名ポイントらしい。この日も西側で二人、東側で五人がスケッチしていた。

下書きだけでもかなり手強い相手なので描き終えたというだけで満足している。

posted by リチャード at 19:57| Comment(0) | スケッチ

2015年04月12日

生野区 鶴橋商店街にて

鶴橋商店街


近鉄とJRと地下鉄がほぼ同じ場所に同じ駅名で位置しているので大勢の人が行き交う。乗り換えでは幾度もホームに降り立ったものの、駅周辺を歩いたのは初めてだった。

今回は界隈の商店街を描くのが目的。10時前に着くと意外にも開店しているところはまばらで、他所の商店街と違ってどうやら11時とか昼前からオープンする店が多いようだ。だから一枚目の時にシャッターの降りていた花屋さんの前に立ってスケッチしていたら、突然背後の電動シャッターが上がって店開きをされたので驚いて撤退した。時計を見るとそれが11時だったという次第。




鶴橋商店街


大なり小なりのアーケードが東西、南北にあって方向感覚が分からなくなってしまった。まあ、二回三回と訪れるうちに馴れてくるだろう。売ってる食材も飛び交う言葉も韓国色たっぷり、キムチを売ってる店も多く、旨そうだったなあ。
posted by リチャード at 22:48| Comment(0) | スケッチ

2015年04月04日

石舞台と満開桜

明日香 石舞台


地元のプチミュー合唱団さんの画廊飛鳥コンサート&お花見ツアーにお誘いいただいて、明日香へのマイクロバスに同乗させてもらった。飛鳥駅近くにあるこの画廊飛鳥は旧家がほぼそのままギャラリーになっており、イベントテーマである花の絵を鑑賞した後、プチミューさんの楽曲をたっぷりと聴かせてもらって目と耳で春を満喫した。

そして出発時の降水高確率が嘘のように晴れ渡って桜満開の下でお弁当を広げられるというおまけ付き。

昼食後自由時間に足舞台に行って一枚だけ描いた。相変わらずの塗りたくりだが。

posted by リチャード at 23:18| Comment(0) | スケッチ

2015年04月03日

電源アダプター修理

電源アダプター修理

困った時に人様のHPやブログを検索して助けてもらう事が多いので、簡単な修理だがこれも恩返しだと思いレポートしてみよう。

さて、知人のキーボード用電源である。コードをさわると鳴ったり切れたりするというので接触不良(赤丸内)らしい。これはもう本体を開けられるかどうかがポイント。だが4ミリナット(黄色丸)の六角レンチは持って無いので先細のラジオペンチで三箇所のビスを根気よく回して・・・


電源アダプター修理

格闘の末、こじ開けに成功。


電源アダプター修理

ところが干渉よけのゴムプッシングがコードと溶着していて外れなかったのでカッターで切開した。


電源アダプター修理

はやりプラス線が断線していた。コードが少し短くなるが新たに被覆を剥いて半田付けの準備


電源アダプター修理


半田付け成功! ゴムプッシングを切開したのでコード引っ張り防止のため途中コードを一巻きしておくのがミソ。極性は絶対に間違えないように、修理はあくまでも自己責任でね。

posted by リチャード at 22:33| Comment(0) | 生活全般